大怪我のところ回避

駐車場の車の歯止め高さ20センチぐらい思い切りつまづき身体を投げ倒されたような感じでした、一瞬駄目だと思いました
菊花紋、My own universe、シールタイプ、身につけていました無事回避、大感謝です。