癌の痛みがやわらいだ

肺癌で、多発性骨転移で脊椎に転移し骨が潰れてしまい、神経を圧迫して、歩くことも難しくなり、尿意や便意すら、感じることが、難しく手術をしましたが、手術後の痛みが激しく痛み止も効きにくく脊椎を挟むようにリ・ソビーム シールタイプをはりました、1時間ほどで痛みがやわらぎました、あくまでも、こちら、個人の感想ですが、身体がこんなに楽になり、もしかしたらもう少し命をながらえることが出来かもしれない!と直感しました!良いものに出会えました。