膝の痛みがとれました!

リ·ソビームシームタイプを愛用してます。初めて出会ったのは、3年前、大阪のローカルマラソン大会に主人がで参加、前日受付に同行しましたところ、カウンターのフライヤーに試供品がついて置いてありました。
Fのつく某メーカーは知っていましたが、
フライヤーの内容を見て、「痛いの痛いのとんでけー」。私は当時、マラソンには参加していませんでしたので、どうなのかな?と思いつつ、肩の痛みに貼っていたりしました。その時は、効果があまりわからずでしたが、それから、2年、一念発起して、応援だけのマラソン大会から参加することに。そして、練習を始めました。
学生の頃、陸上部ではなかったのですが、校内マラソン大会では、常に5位以内したので、何十年ぶりのマラソンなのに、調子に乗り2回目の練習で10キロ走ってしまいました。帰りはウォーキングでクールダウン。が、翌日、膝が痛い!
ちゃんと歩けないのです!まず、整形外科でレントゲン検査、膝関節症でした。
湿布をもらい帰宅。治りません。
そして、通っている整骨院へ行きました。膝ストレッチなど教えて頂きましたが、それに併用して何かいいグッズはないかなぁーと。
そんなとき、「リソビームシール!!」の、あのフライヤーが頭に浮かびました。
保管していたフライヤーを出してきて、早速、膝に張ってみましたところ、私の場合、痛みが2、3日ほどから、徐々にましになってきました。
そして膝が軽く感じ、これはと思い、ホームページから注文させていただきました。膝を痛めてから、現在で約1年。
すっかり膝の痛みが取れています。
階段やスロープなど手すりがないと降りれないくらいの痛みが無くなり普通に歩けています。出来なかった正座も少しの時間は可能になりました。ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。そして、今ではリピーターです。ありがとうございます。
それからというものは、主人の会社の会長が膝の調子が悪いと聞き、30枚入りをプレゼントしたり、知人、友人にも、お勧めしてます。
感想は、同じく、痛みがましになった、軽く感じると、いって頂いてます。
私は何でも信じて使うたちなので、それも良かったのかもしれません。主人も痛みがでる箇所には、シール貼ってくれと言います。ですので、我が家では、このリソビームシールなしではいられません。
出掛けるときにも、常に持ち歩き、痛みがある友人に貼ってあげたりしています。
その友人達は、早速注文していました。
また、同封されている、身体のツボの説明書も、役にたっています。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。ご縁ができて嬉しく思っています。ほんとうに、ありがとうございました。