ミラクルでしょう!

私の主人は倹約家(いわゆるドケチ)で給与の殆どを貯蓄へ(貯金が趣味な男)
給与の5分の1ほどを私に生活費として支給してくれますが、毎月 赤字です。
生命保険料の支払いも携帯電話の支払いも夫婦別々。
たまーーーに外食しますが、支払いの際には直ぐに外へ出て行ってしまい
お会計を率先して支払ってくれたことはありません。
先日、主人と買い物へ行った時も同様で、支払いの時に
「トイレ行ってくる」と、言い残して消えてしまいます。
あまり細かく言いますと愚痴になってしまいますので・・
これ以上は割愛です。
結婚してから4年2ヶ月。
年に2度の賞与も主人は私に隠している始末(貰っている筈なのに賞与は出ない!と言います)
源泉徴収票を見れば一目瞭然。しっかりと! たっぷりと! 賞与が出ています。
で!
My own universe が手元に届いてから1週間後の朝
なんと!
主人が「夏の賞与が出たから」と
10万円が入った封筒を私に差し出して「好きに使っていいよ」と言ってくれたのです。
一体?何が起こったのでしょうか?
ドケチな主人が私に10万円を渡してくれるとは!
何と言うミラクルでしょう!
奇跡です。
ここ数年、離婚のことばかり考えていましたが
主人の優しいところを見直す出来事もありました。
現在、DV被害から逃げて出て来た女性が泊まっています。
その女性を家に泊めることに、
主人は嫌な顔もせず、理解を示してくれました。
(彼女は仕事が決まり、住む場所の見当も付いたと・・)