酵素 ミネラル飲料水(清涼飲料水)REウォーター健康Q

「今までにない!」唯一の技術が産んだ、最高品質の健康飲料水。~人間の体はすごい!本もに出会ったらすぐなんです。~健康、最後の選択です。本物だから必ず実感できます。是非じっくり確かめてください。『REウォーター健康Q(酵素ミネラル飲料水)』

果物・野菜等から抽出した酵素成分(39種類以上)を、天然の腐食花崗岩(黒雲母の風化体であるひる石)から果実酸を利用した、安全な製法により抽出したミネラル成分(25種類以上)に反応させ特殊処理を施した、今までにない、酵素 ミネラル飲料水を創り上げました。

本技術と従来技術の比較

※1:熱pH塩濃度溶媒等の条件により変性し活性を失う(失活)。通常、酵素はpH4.0以下や温度45℃以上になると急激に活性が低下。

※2:pH4.0未満の場合、中心部温度を65℃で10分間加熱。

※3:pH4.0以上の場合、中心部温度を85℃で30分間加熱。

*当社は「健康 Q」に含まれるミネラルの約25~30倍濃度の商品を製造する技術がございますが、身体へのバランスを考慮し開発いたしました。

唯一の特殊製法・技術

最高品質の酵素群と、含有量の多いミネラル群とを、混合することは不可能とされ、現在そのような商品は存在しません。
当社は特殊製法および処理(Re-Soテクノロジー)を施す事により可能とした、唯一の技術であり商品と自負します。

酵素 39種類 

果物・野菜等から抽出した、39種類以上の酵素成分配合。化学物質は一切使用していません。

ミネラル 25種類

良質な天然腐食花崗岩(黒雲母の風化体であるひる石)から、果実酸を利用した安全特殊製法により抽出された、25種類以上の天然ミネラル成分配合。

効能・効果

薬事法 第10章 68条 承認前の医薬品等の広告の禁止に抵触するため、一切申し上げる事はできません。

参考までに、ご愛用者様の体験談はこちらです。

飲み方

1日数回に分け、そのまま、または水・お茶・コーヒー・果汁飲 料・お酒・味噌汁等に混ぜてお召し上がりください。

なお、ボトルから直接ご飲用されると、雑菌が繁殖する原因となります。お飲み物やスプーンなどに滴下してご利用ください。

飲用量の目安(1日) *1㎖(24~25滴)

【通常】
15才以上 28から36滴
10才以上15才未満 22から28滴
5才以上10才未満 16から22滴
0才以上5才未満 3から16滴
【体重別の目安】
80kgの人 36滴
60kgの人 32滴
40kgの人 26滴

場合により、最大上記各数の3倍まで飲料可能です。また、1日2リットル以上の水分補給を心がけてください。

注意

販売を目的として効能・効果等を話す事は薬事法に抵触しますので、基本的に卸販売は行いません。ただし、お客様を第一に考え当社の販売方法をご理解頂いた場合は、この限りではありません。
*本商品をご愛用頂くお客様が、他者に話す事は問題ありません。

技術

従来、『酵素だけの商品』や『ミネラルだけの商品』は数多くありますが、『最高品質の酵素』と『含有量の多いミネラル』が混合され、1つになった商品は存在しません。当社の商品はそれを可能とした、唯一の技術です。

経緯

本商品の中身は、既に海外の医薬品や飲料水メーカーに輸出しており、健康ドリンクや健康酒等の原材料としてご使用頂いております。日本は薬事法が厳しく、当社の商流(代理店に卸販売)では抵触する恐れがあり、国内での販売は断念しました。そこで当初から、近しい方々にお配りしたところ、すぐに口コミで広がり始めました。1年半もの間に渡って無償でお配りする限界が来た時、皆様から「何とかしてほしい」との声により販売方法を模索した結果、本商品が誕生しました。

【栄養成分表示(100mlあたり)】
エネルギー 10.0kcal
たんぱく質 0.0g
脂質 0.1g
炭水化物 2.2g
ナトリウム 3.5g
23.4mg
カリウム 4.7mg
アルミニウム 3mg
チタン 2.2mg
マグネシウム 1.5mg
カルシウム 1.0mg
硫黄 0.3mg
マンガン 0.2mg
リン 0.07mg
バナジウム 0.04mg
亜鉛 0.03mg
クロム 0.02mg
0.005mg
セレン 0.003mg
【内容量】 50㎖ (成人約1ヶ月分)
【ご注意】 お子様の手の届かない所に保管してください。
天然成分配合のため、まれに沈殿物が生じる場合がありますが、品質上問題ありません。
【原材料名】 パイナップル、パパイア、りんご、みかん、金柑、キウイ、柿、レモン、無花果、ブルーベリー、ラズベリー、プルーン、とうきび、馬鈴薯、黒雲母(ひる石)
【賞味期限】 本商品に記載(製造日より3年)
【保存方法】 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。